パチンコ 池上連

パチンコ 池上連

Bloggerの推奨事項:

  • zent
  • 宇都宮 パチスロ
  • ドラクエ5 ベラ
  • 吉宗 パチンコ 信頼 度
  • パチスロ 高松
  • 「頼む…

    」「………

    あなたも好きかも:スロット データカウンター おすすめ
    」まっすぐに見つめながら願う僕の想いを受け入れてくれたのか、フェイは何も言わずに槍を下ろしてくれた

    「…少しだけ待つ

    」「ありがとう」「………

    あなたも好きかも:スロット 検定通過
    」大人しく退いてくれたフェイと入れ代わりに、栗原さんと成美ちゃんが駆け寄ってきた

    「今のはちょっと怖かったわね~」…あ、ああ、そうだね

    「だけどきっと…

    あなたも好きかも:ゼント パチンコ
    きっとフェイにも色々とあったんだよ

    」フェイの迫力に怯えながら駆け寄ってきた栗原さんに微笑みを向けておいた

    僕達の知らない出来事

    フェイの心を苦しめる何かを想いながら、僕達は国王に振り返ることにしたんだ

    「お互いに言い分はあると思いますが、あなたには投降して頂きます」国王に対して話しかけたことで、国王は憎しみを込めた瞳で睨みつけてきた

    「ふざけるなっ!セルビナは投降などしないっ!例え滅亡を迎えるとしてもだっ!!」例え国が滅んだとしても敗北を認めるつもりがないらしい

    それほどの意志を示す国王に問い掛けてみることにした

    「それでは聞きますが、あなたは一体、何のために戦っているのですか?共和国を滅ぼすためですか?それともセルビナを守るためですか?」「………

    」僕の問い掛けを聞いて言葉をなくす国王だけど