ミルキィホームズ スロット 話数

ミルキィホームズ スロット 話数

わかった」 扉の向こう側から、ニーウェハインが何事かを発したらしく、ミーティアは、それに対して応じたようだ

そして、こちらに向き直った彼女の表情は、さらに曇って見えた

「セツナ殿

陛下がとにかく中に入ってくれ、って」「陛下が……?」「うん」「……わかった」 セツナは、うなずき、レムを一瞥した

レムが声もなく首肯してくる

ニーウェハインは、真霊の間にセツナ以外をいれたくないらしいのだ

あなたも好きかも:スロット ガロ
レムはここで待機させておくしかない

 扉の前に向かうと、ミーティアがこちらを見た

そのまなざしには、複雑な感情が混じっていた

「陛下のこと、くれぐれもよろしくね」「ああ」 セツナは力強くうなずいて、ミーティアが開いた真霊の間の扉の隙間を通り抜けた

途端に扉が閉じられ、真霊の間は、完全な密閉空間となる

あなたも好きかも:パチンコ 評価
 真霊の間には、何度か足を踏み入れたことがある

一度目は、帝都強襲の際、降伏したミズガリスに案内される形で至天殿を巡っているときだった

あなたも好きかも:macy パチスロ
二度目以降は、ニーウェハインら西帝国首脳陣が帝都に降り立ったのちのことであり、ニーウェハインの至天殿における活動拠点が真霊の間だったからだ

そして、だからこそ、彼は真霊の間に閉じこもったともいえるのだろう

 分厚い闇が、広大な室内を閉ざしている