麻雀 2 ちゃんねる

麻雀 2 ちゃんねる

分かりやすい例でいえば土の魔法だろう

土による束縛、石による衝撃、場合によっては鉱石などの金属に作用させることもできるが、つまりそれは物理的な物

霊体のアンデッドは物理的に存在しないものであるためそういった物理的攻撃は通用しない

実際魔法でもすべての魔法が霊体のアンデッドに作用するわけではない

あなたも好きかも:パチンコ 波が荒い
主に火や風、水が性質としては強いだろう

あなたも好きかも:武蔵 小山 パチスロ
特に物質としての存在というよりはエネルギーや現象そのものと言える火や風の方が影響力は高い

水は流れる、流すことから分散の作用が強いのだろう

土は逆に物質的なアンデッドには埋葬の作用があるから強いとされる

実際土の中にアンデッドを埋めることで無力化しやすいのは事実だ

 魔法に関して、アンデッドに通用するかどうかはそういった感じなのだが、結局なぜ物理的に存在しないアンデッドに対し魔法による攻撃が通用するのかは疑問のままだ

風ならば霊体を構成する霊的物質の分散、などの意味があるかもしれない

あなたも好きかも:オメガグループ パチンコ
水と風は液体と気体、分散の意味合いでもエネルギーの意味合いでも大きく違う

三態で考えるなら、土が固体、水が液体、風が気体になる

火はエネルギーその物だろう

有効性に関しても土が一番低く、風や火が高いと考えるのなら、可能性としてはエネルギーや分散性が霊体への攻撃的な性質が高い、ということなのかもしれない

そもそも霊体とは一体何なのか、という話も必要になってくる